第23回 簿記講座

松葉です。

今日も、貸倒についてやります。
↓前回配信分は、こ・ち・ら↓
http://www.matsubakaikei.com/?p=84
「税効果」

についてやりました。

経費の中にも「税金を下げる」効果が潜んでいるのです。

例えばコピー用紙1,000円を購入すると言う事は、

「1,000円のお金が出て行く」

と言う事実と

「400円(1,000円×税率約40%)の税金を下げる効果」(これを税効果と言います)

とが同時に起きているわけですね。
これで貸倒損失は終わりです。
次回は貸倒引当金についてやります。